royal hostとは「宮廷のもてなし役」の意味。
当サイトでは、そんなロイヤルホストのご紹介をしていきたいと思います。

おすすめ

みつばちバジーちゃん [単行本]

ゆったりまったり、高級ファミレス『ロイヤルホスト』。royal hostとは「宮廷のもてなし役」からきています。
1971年(昭和46年)12月、福岡で生まれ、現在は北海道から鹿児島まで全国に291店舗(2009年12月31日現在)を展開しているロイヤルホールディングス傘下のロイヤルホスト株式会社が運営するファミリーレストランです。

当サイトは、そんなロイホを愛して止まない私が、ロイヤルホストについてご紹介するサイトです。

ROYAL HOST ロイヤルホスト

ロイヤルホストの歴史

  • 1950年4月 ロイヤルの前身であるキルロイ特殊貿易株式会社設立
  • 1953年12月 フランス料理店「ロイヤル中州本店」を福岡市東中州に開店。
  • 1959年11月 福岡市天神・新天町に洋食レストランの1号店を出店
  • 1971年12月 ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」1号店を北九州市八幡区(現・八幡西区)青山にオープン
  • 1975年12月 「ロイヤルホスト東神戸店」オープン(関西進出1号店)
  • 1977年3月 「ロイヤルホスト三鷹店」オープン(東京進出1号店)
  • 1984年12月 都心型「ロイヤルホスト新宿三井ビル店」をオープン
  • 1988年6月 ロイヤルホスト300店突破(松戸駅前店)
  • 1993年4月 ロイヤルホスト台湾1号店「楽雅楽(ロイヤルホスト) 南京東路店」オープン
  • 2005年7月 持株会社に移行。会社分割により、ロイヤルホールディングス株式会社(旧ロイヤル)並びに傘下の各社の運営に移行
  • 2011年1月1日 ロイヤル東日本が、ロイヤル関西、ロイヤル西日本を吸収合併し、商号をロイヤルホストに変更。これによりロイヤルホストの運営は、地域分社体勢から全国1社体勢となる。

メニューリスト

  • モーニングメニュー
  • ランチメニュー
  • グランドメニュー
  • キッズメニュー
  • 地域限定メニュー
  • お持ち帰りメニュー

ロイヤルホストの看板メニュー『オニオングラタンスープ』

1954年に、福岡市東中洲にあるロイヤル中洲本店(現:花の木レストラン)に、新婚旅行で来日中のマリリン・モンロー、ジョー・ディマジオ夫妻が訪問した際、好んで食したとされる。「マリリン・モンローはロイヤルのオニオングラタンスープを3日連続で食べた。」と言われている。

グランドメニュー

ハンバーグやオムライスなどの洋食、軽いお食事にぴったりなパンシチューなど。

  • 黒×黒ハンバーグ ステーキ
  • 豪州産、国産ロースステーキ
  • シェフズスペシャル ドリア・グラタン・カレー
  • オリエンタル メニュー・御膳
  • サラダ・スープ サイドディッシュ ライトミール
  • オムライス スパゲティ

電子マネーへの取り組み

  • Edy - 全国97店舗で利用可能。ロイヤルホスト関西は全店使用不可。
  • QUICPay - 長崎駅ビル店以外の全国の店舗で利用可能。

ロイヤルホールディングス

ロイヤルホールディングス株式会社(英: Royal Holdings Co., Ltd.)は、ロイヤルホスト、シズラー等を展開する外食チェーン店の純粋持株会社である。

1950年に江頭匡一が福岡県で創業し、航空機の機内食や給食事業などを展開した。のちにファミリーレストランにも進出するなど様々な事業を展開している。

2005年7月1日に持株会社に移行、(旧)ロイヤル株式会社からロイヤルホールディングス株式会社に社名変更。同時に会社分割により事業会社として(新)ロイヤル株式会社などを設立。当初高速道路店舗事業は出店契約の関係上ロイヤルホールディングスに残されたため、純粋持株会社ではなかったが、2011年1月1日にロイヤル空港レストランに移管されるため、これをもって純粋持株会社となった。

沿革

  • 1950年 - キルロイ特殊貿易株式会社設立。
  • 1951年10月 - 日本航空が福岡空港に国内線を運航開始時に福岡空港にて機内食の納入を始める。それと共に、空港内で食堂と売店をオープンする(空港レストラン・機内食事業の始まり)。
  • 1953年11月 - 有限会社ロイヤルを設立し、レストラン「ロイヤル」(現・花の木)を開業。
  • 1956年5月 - (初代)ロイヤル株式会社設立。
  • 1959年 - 「ROYAL」1号店出店。
  • 1971年12月 - 「ロイヤルホスト」1号店オープン。
  • 1978年8月 - 福岡証券取引所上場。
  • 1978年7月 - 大阪証券取引所2部上場。
  • 1981年8月 - 東京証券取引所2部上場。
  • 1983年6月 - 東京・大阪証券取引所1部に指定替え。
  • 2005年7月 - 持株会社に移行。ロイヤルホールディングス株式会社に 社名変更するとともに、会社分割を行い、連結子会社のロイヤル株式会社(2代目)、ロイヤル北海道株式会社(後に(初代)ロイヤル東日本となる)、ロイヤ ル九州株式会社(現・ロイヤル西日本株式会社)、ロイヤル空港レストラン株式会社、ロイヤルカジュアルダイニング株式会社、ロイヤルマネジメント株式会社 が事業承継。
  • 2005年12月 - 株式会社伊勢丹ダイニング(現・セントレスタ株式会社)の株式を取得し、連結子会社化。
  • 2006年6月 - 株式会社テンコーポレーション(てんや運営)の株式を取得し、連結子会社化。
  • 2007年4月 - セントレスタ株式会社の株式を取得し連結子会社化。
  • 2007年8月 - 会社分割によりロイヤル関東株式会社及びミセスエリザベスマフィン株式会社に一部事業を承継。
  • 2009年1月 - ロイヤル関東株式会社が(初代)ロイヤル東日本株式会社(旧ロイヤル北海道)を吸収合併し、(2代目)ロイヤル東日本株式会社に改称。
  • 2011年1月 - ロイヤルホールディングス株式会社の高速道路店舗事業をロイヤル空港レストラン株式会社に移管し、純粋持株会社となった。同社はロイヤル空港高速フードサービス株式会社に商号変更。

事業展開

  • ロイヤルホスト(ファミリーレストラン)
  • シズラー(レストラン)
  • リッチモンドホテルズ(ビジネスホテル)
  • 焼肉万歳(焼肉店)
  • カフェクロワッサン(喫茶店)
  • 空港レストラン
  • ハイウェイレストラン
  • コンベンションシティレストラン
  • 給食事業
  • ベーカリー・スイーツ事業
  • スペシャリティレストラン
    • 花の木(フランス料理)
    • いねや(和食)
    • モディッシュ(洋食)
    • コンチネンタルカフェロイヤル
    • 公公婆婆(ごんごんぽぽ:中華)事業会社はドゥ・レストランツ・ファン→ロイヤルカジュアルダイニング→アールケーフードシステムズ。
    • イルフォルノ(イタリア料理)
    • ロイヤルデリ
    • コンチネンタルカフェロイヤル
    • ザ・グローバルビュッフェクーリア
  • 機内食事業
  • 食品事業
  • はなび(和食)
  • ロイヤルガーデンカフェ
  • バーグスターキッチン(洋食)
  • アールアンドケーフードサービス
  • テンコーポレーション
  • セントレスタ(旧DBレストラン)
  • アールアンドアイダイニング(旧伊勢丹ダイニング)
  • ハブ
Pick Up!》